Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮党大会が閉会 金正恩氏「核抑止力を強化へ」

記事一覧 2021.01.13 08:31

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の第8回朝鮮労働党大会が12日に閉会し、金正恩(キム・ジョンウン)総書記が軍事力強化に対する意志を改めて示した。朝鮮中央通信が13日、報じた。

北朝鮮の第8回朝鮮労働党大会で、金正恩総書記が軍事力強化に対する意志を改めて示した=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 金氏は党大会の「結論」の中で、「核戦争の抑止力をより強化しながら最強の軍事力を育てることに全てを尽くすべきだ」と述べた。

 また、「人民軍隊の最精鋭化、強軍化のための事業を引き続き加速させ、いかなる形の脅威と不測の事態にも国家防衛の主体として使命と役割を果たすことができるよう徹底的に準備しなければならない」と強調した。

 しかし、韓国や米国に対するメッセージはなかった。

 5日から開かれた党大会は12日に8日間の日程を終了した。1970年に12日間開かれた第5回党大会に次いで開催期間が長かった。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。