Go to Contents Go to Navigation

「インスタ映えする世界の旅行地」 ソウルが33位=米旅行サイト

記事一覧 2021.01.15 17:49

【ソウル聯合ニュース】米国の旅行情報専門サイト、ビッグ7トラベルが14日(現地時間)発表した「インスタグラムに投稿したい世界の国・都市トップ50」で、韓国のソウルが33位にランクインした。

ソウルが「インスタ映えする世界の旅行地」の33位に選ばれた(ビッグ7トラベルのホームページより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同サイトは、各旅行地のハッシュタグがつけられた回数やアンケート調査の結果、自社の編集チームの評価などを総合して順位を決めたとし、インスタグラムに投稿する写真を撮影するのに最も適した場所、最も写真映えする場所を選んだと説明した。

 1位は東京で、インスタグラムに投稿された写真につけられた「#tokyo」のハッシュタグは5300万以上に上った。

 2位はフィリピン、3位はフランス・パリ、4位は米ニューヨーク、5位はトルコ・イスタンブールだった。

 ビッグ7トラベルはソウルについて「古刹とにぎやかな都市の雰囲気が驚くほど調和した韓国の首都だ」とし、「十分に行く価値がある」と紹介した。

 また「あなたを数百年前の過去に連れて行く古宮と寺刹を回るか、現代的なソウルのあわただしさとにぎやかさを楽しむか決めなくてはならない」とし、「どちらを選択したとしても、明洞の通りで写真を撮ることは忘れてはならない」とアドバイスした。

 また、旅の目的地がインスタ映えするかどうかは、旅行業界に最も大きな影響を及ぼすトレンドの一つだと説明した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。