Go to Contents Go to Navigation

金正恩氏 選出された党・内閣幹部と記念撮影=「人民」強調

北朝鮮 2021.01.19 08:34

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信は19日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党総書記が18日に党大会と最高人民会議(国会に相当)で新しく選出された党と内閣の幹部らと記念撮影を行ったと伝えた。金総書記は責任感と献身を求めた上で、「『以民為天』の崇高な理念を骨の髄まで刻んで人民大衆第一主義に忠実となり、われわれ式の社会主義建設で新しい勝利を勝ち取るための闘争で責任と本分を遂行するという期待と確信を表明した」という。

内閣幹部らと記念撮影する金総書記(朝鮮中央通信より)=(聯合ニュース)

 経済政策を担当する内閣幹部に対しては、「5カ年計画遂行のための闘争での基本は献身性と大胆さ」として、「最後まで強く実践」するよう指示した。

 金総書記が新しく選出された内閣の幹部らと会い、記念撮影を行うのは異例。力が弱い内閣官僚を励まし、経済発展に集中する狙いがあるとみられる。

 金総書記は党大会と閲兵式(軍事パレード)、最高人民会議の参加者らと記念撮影を行っている。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 北朝鮮
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。