Go to Contents Go to Navigation

サムスン 「ギャラクシーS21」情報流出させた社員解雇を否定

記事一覧 2021.01.19 17:51

【ソウル聯合ニュース】韓国・サムスン電子の関係者は21日、同社のフラッグシップスマートフォン「ギャラクシーS21」シリーズの情報を公開前に流出させた社員が解雇されたとする海外メディアの報道について、事実無根とコメントした。解雇以外の人事上の措置もなかったという。

フラッグシップスマホ「ギャラクシーS21」シリーズ(資料写真)=(聯合ニュース)

 ある海外メディアは、リーク情報をツイッターで公開することで知られるEvan Blass氏(@evleaks)に同スマホの情報を提供した社員が解雇されたと報道。Blass氏も自身に情報を提供した協力者が解雇されたとしてツイッターで募金活動を行った。

 サムスン電子の関係者は「Blass氏がどのような理由でツイッターにそうした文を掲載したのか分からない」と説明した。

 サムスン電子の主な製品を巡っては、情報が事前に流出したことが多く、今回は未公開の実物の写真と映像が流出したこともあり、セキュリティーの問題が指摘されている。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。