Go to Contents Go to Navigation

サムスントップに懲役2年6カ月の実刑 「重すぎる」46%=韓国

社会・文化 2021.01.20 10:15

【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社、リアルメーターがオーマイニュースの依頼を受け、全国の18歳以上の男女500人を対象に実施した調査によると、前大統領の朴槿恵(パク・クネ)氏らへの贈賄罪などに問われたサムスングループ経営トップの李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長が18日の差し戻し控訴審で懲役2年6カ月の実刑判決を言い渡されたことについて、回答者の46.0%は「重すぎる」と答えた。

ソウル高裁に出廷する李氏=18日、ソウル(聯合ニュース)

 「軽い」との回答は24.9%、「適当だ」は21.7%、「よく分からない」は7.5%だった。

 ほとんどの年代で「重すぎる」との回答が多かった。だが、20代では「軽い」との答えが32.9%で最も多かった。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 社会・文化
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。