Go to Contents Go to Navigation

文大統領がバイデン氏に祝電 「近いうちに会いたい」

政治 2021.01.21 10:05

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日、米国の大統領に就任したバイデン氏に祝電を送った。

文大統領(左)とバイデン大統領(イラスト)=(聯合ニュース)

 文大統領は、バイデン氏が「準備のできた大統領として米国の統合と繁栄を成し遂げるだろう」としながら、新型コロナウイルス感染症や気候変動、経済危機など、山積した世界的課題への対応でバイデン氏のリーダーシップが発揮されることにも期待を示した。

 続けて、「韓国は米国の強固な同盟、信頼できるパートナーとして、いつでもバイデン政権の歩みに寄り添っていく」とし、「韓米同盟の強化と朝鮮半島および域内の平和、繁栄のためにも揺るぎない協力を続けていく」と強調した。

 特に、「近いうちにバイデン大統領と直接会って友好と信頼を深め、共通の関心事について虚心坦懐(たんかい)に対話したい」と、早期の韓米首脳会談開催へ意欲を示した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 政治
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。