Go to Contents Go to Navigation

[韓流]TREASUREとENHYPEN 日本デビュー前から人気沸騰

芸能・スポーツ 2021.01.21 19:06

【ソウル聯合ニュース】昨年デビューした韓国の新人男性グループ、TREASURE(トレジャー)とENHYPEN(エンハイフン)が、世界有数の音楽市場である日本市場の攻略を加速させている。

TREASURE(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 TREASUREの所属事務所、YGエンターテインメントは21日、同グループが3月31日に日本でファーストフルアルバム「THE FIRST STEP:TREASURE EFFECT」を発売すると発表した。

 同アルバムには、先ごろ韓国で発売されたアルバムの収録曲12曲の日本語バージョンに、TREASURE初の日本オリジナル曲でテレビアニメ「ブラッククローバー」のエンディング曲「BEAUTIFUL」を加えた全13曲が収録される。

 ヨシ、マシホ、アサヒ、ハルトと4人の日本人メンバーがいるTREASUREは、グループを誕生させたオーディション番組「YG宝石箱」の放送中から日本で大きな関心を集めた。

 デビュー後にリリースしたシングル3枚とアルバム1枚の累計売上枚数は100万枚を突破。このうち26%を日本で売り上げた。

 メンバーのマシホは「日本デビューでより多くの方に夢と希望を伝えられるように頑張るので、たくさん応援してほしい」とコメントした。

 一方、BTS(防弾少年団)が所属するビッグヒットエンターテインメントと総合コンテンツ大手CJ ENMがタッグを組んだオーディション番組「I-LAND」から誕生したENHYPENも、日本での正式デビューを済ませていないにもかかわらず、多くのファンを獲得している。

 所属事務所によると、同グループが15日に発売したDVD「ENHYPEN 2021 SEASON'S GREETINGS」は販売枚数1万2758枚を記録し、オリコンの25日付の週間DVDランキングで1位を獲得した。

 7人組の同グループには日本人メンバーのNI-KI(ニキ)が含まれている。

 昨年韓国で発売したデビューアルバム「BORDER:DAY ONE」はオリコンデイリーアルバムランキング(2020年12月4日付)で1位、週間アルバムランキング(同12月14日付)では2位を記録するなど、新人グループとしては異例の成果を上げた。

 JYPエンターテインメントと日本のソニー・ミュージックによる共同オーディション企画から誕生した日本人9人組ガールズグループのNiziU(ニジュー)はデビューシングル「Step and a step」が日本レコード協会からプラチナ認定を受けるなど大きな人気を得ており、韓国スタイルの育成システムでアイドルグループを育て上げる「K―POPインキュベーティング」の力が示された。

 TREASUREとENHYPENもNiziUに続く人気グループになるべく、日本での活動に力を注ぐものとみられる。

yugiri@yna.co.kr

最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。