Go to Contents Go to Navigation

韓国政府 米国のWHO脱退撤回を歓迎

記事一覧 2021.01.22 17:26

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は22日、外交部報道官論評を出し、バイデン米新政権が世界保健機関(WHO)からの脱退を撤回したことを歓迎する意向を示した。

21日(現地時間)、スイス・ジュネーブで開かれたWHO理事会の会合にオンラインで参加した米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長=(AFP=聯合ニュース)

 トランプ前大統領が決定した米国のWHO脱退は通知から1年後の今年7月に発効する予定だったが、バイデン大統領が撤回を決め、加盟国として資格を維持することになった。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。