Go to Contents Go to Navigation

コロナで打撃の旅行会社 昨年は600社以上減少=韓国

記事一覧 2021.01.26 20:09

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルス流行の影響で、昨年韓国で旅行会社の数が600社以上減少したことが26日、分かった。

仁川国際空港内の旅行会社のブース(資料写真)=(聯合ニュース)

 韓国観光協会中央会によると、昨年末現在、旅行会社の数は2万1647社で前年末に比べ636社(2.9%)減少した。

 海外旅行を扱う会社は8984社で同482社減、国内旅行を扱う会社は6800社で同99社減、海外・国内旅行の両方を扱う会社は5863社で同55社減となった。

 旅行会社の減少は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う各国の入国制限で海外旅行が事実上不可能になったことに加え、国内旅行需要も冷え込んだことが影響した。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。