Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮が防疫の重要性強調 世界コロナ感染1億人超を迅速報道

北朝鮮 2021.01.27 10:01

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮メディアは27日、世界の新型コロナウイルスの累計感染者が1億人を超えたことを速やかに報じ、感染予防の強化を強く呼び掛けた。

朝鮮労働党機関紙の労働新聞は27日、世界の新型コロナウイルスの累計感染者が1億人を超えたと報じ、防疫の重要性を強調した。消毒作業中の平壌の工場(同紙ホームページから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 朝鮮労働党機関紙の労働新聞は世界の新型コロナ累計感染者が1億人、死者も214万人を超えたとした上で、「今こそ覚醒、また覚醒、発奮し、非常防疫戦を決死の思いで繰り広げる時」と強調した。同紙は「非常防疫事業はまさに戦争という観点で、覚悟と決意を一瞬たりとも緩めないことがいつにもまして必要だ」とし、マスクの着用や手指の消毒、社会的距離確保などの取り組みを求めた。

 朝鮮中央放送も世界の感染者と死亡者数の急増、変異種の急拡大に言及した。感染拡大状況については具体的な数値を示して深刻さを強調した。

 国際統計サイトのワールドオーメーターは前日、世界の新型コロナウイルス感染者数が累計1億25万9000人、死者が214万8000人に達したと発表した。

 北朝鮮メディアがこれを迅速に報じたことから、世界の感染状況に神経をとがらせていることがうかがえる。北朝鮮はウイルスの流入を極度に警戒し、国境を封鎖しており、北朝鮮内では感染者と死者が発生していないと主張し続けている。メディアは感染予防の強化を呼び掛けながらも「わが地の外でうごめく悪性ウイルス」と表現し、あくまで海外の問題だと一線を画している。 

労働新聞は27日、世界の新型コロナウイルスの累計感染者が1億人を超えたと報じ、防疫の重要性を強調した(同紙ホームページから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。