Go to Contents Go to Navigation

韓国・ウズベキスタン首脳 貿易協定の交渉開始で合意

記事一覧 2021.01.28 16:57

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は28日、ウズベキスタンのミルジヨエフ大統領とテレビ会談し、両国の貿易協定に関する交渉を開始することで合意した。韓国にとってはロシアや中央アジア諸国との協力を強化する「新北方政策」の対象国と推進する初めての貿易協定で、新北方地域への進出の足掛かりとなる。

ミルジヨエフ大統領とテレビ会談する文大統領=28日、ソウル(聯合ニュース)

 韓国の産業通商資源部によると、韓国が新北方地域の国と締結した貿易協定はなく、ロシアとサービス・投資の自由貿易協定(FTA)交渉を進めている。

 韓国とウズベキスタンの昨年の貿易額は17億2000万ドル(約1800億円)。韓国はウズベキスタンに自動車部品や乗用車などを輸出し、パルプや純綿、果実類などを輸入している。

 ウズベキスタンとの貿易協定は韓国が推進する新しいFTAモデル「STEP」の第1弾でもある。STEPは持続可能な貿易・投資協力モデルで、市場開放のほか、韓国の産業発展とFTA推進経験を共有して開発途上国の経済成長を支援し、経済協力関係を強化する取り組みだ。

 両国は今年1~3月期に第1回交渉を行う方針だ。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。