Go to Contents Go to Navigation

文大統領 空港でコロナワクチン輸送の模擬訓練視察

記事一覧 2021.02.03 11:39

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は3日、仁川国際空港の第2貨物ターミナルを訪れ、新型コロナウイルスワクチンの輸送に備えた官民と軍による合同模擬訓練を視察した。

仁川空港で訓練を視察する文大統領=3日、仁川(聯合ニュース)

 新型コロナウイルスのワクチンは今月末、仁川空港に到着する予定で、ソウル郊外の京畿道・平沢の物流センターに輸送された後、ソウルの国立中央医療院の中央接種センターに運ばれる。

 韓国政府は1日から模擬訓練を実施中で、文大統領は航空機からワクチンを下ろし、冷蔵車に搭載するなどの訓練を視察。ワクチン接種を巡り、軍と警察を含む民間の能力を総結集しなければならないと強調し、ワクチンの紛失やコールドチェーン(低温物流)の不備などがないよう訓練を重ねて点検することを指示した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。