Go to Contents Go to Navigation

昨年のK―POP関連ツイート67億件 最多登場アーティストはBTS

記事一覧 2021.02.04 14:13

【ソウル聯合ニュース】SNS(交流サイト)大手のツイッターは4日、昨年のK―POPに関する投稿(ツイート)が世界で67億件に上ったと明らかにした。

昨年のK―POPに関するツイートは67億件に上った(ツイッター提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 2019年と比べると6億件以上多く、ツイッターは「新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)でコンサートやワールドツアー、ファンミーティングなどが減っても冷めないK―POPの人気を立証した」と説明した。

 昨年K―POP関連のツイートが最も多かった国はインドネシアで、続いてタイ、韓国、フィリピン、米国、ブラジル、マレーシア、日本の順だった。

 K―POP関連のツイートをするユーザーが最も多い国は日本で、米国、インドネシア、韓国、フィリピン、ブラジルが後に続いた。

 世界でも最も多く言及されたK―POPアーティストはBTS(防弾少年団)で、以下はNCT、EXO(エクソ)、BLACKPINK(ブラックピンク)、GOT7(ガットセブン)の順だった。

 世界で最も多く言及された曲はBTSの「Dynamite」で、上位10曲のうち6曲がBTSだった。

 17年以降にデビューしたK―POPアーティストでツイート数が多かった「ライジングK―POPアーティスト」部門の1位はYGエンターテインメントの新人男性グループ、TREASURE(トレジャー)だった。

 ツイッターの関係者は「今年はK―POPアーティストに対する新たなフォーマットの独占コンテンツをさらに強化する」と述べた。

昨年世界で最も多く言及されたK―POPアーティストはBTSだった(ツイッター提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。