Go to Contents Go to Navigation

ロッテホテル釜山 客室に品物運ぶAIロボット導入

IT・科学 2021.02.05 11:02

【釜山聯合ニュース】韓国南部・釜山市のロッテホテル釜山は5日、宿泊客のプライバシーを守り、安全な非対面サービスを提供するために人工知能(AI)を搭載した配達ロボット「L-bot」を導入したと発表した。

AI配達ロボット「L-bot」(ロッテホテル釜山提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 このロボットは直線距離10メートル、270度のカメラ視野角とレーザーセンサーを用いて自動運転し、障害物を避けて目的地まで移動できる。

 同ホテルは、無線インターネットでエレベーターと連動し、ミネラルウオーターやアメニティーなどの客室備品、宿泊客が依頼した品物を指定の客室まで運ぶことができると説明した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース IT・科学
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。