Go to Contents Go to Navigation

韓米合同軍事演習 3月に実施へ=規模など協議中

政治 2021.02.14 10:28

【ソウル聯合ニュース】韓米合同軍事演習が3月の2週目に始まり、9日間実施される見通しだ。複数の軍消息筋によると、韓米軍当局はこうした内容で具体的な日程を詰めている。

韓米合同軍事演習が3月に9日間実施される見通しだ(コラージュ)=(聯合ニュース)

 演習は例年と同様にコンピューターシミュレーションによる指揮所訓練(CPX)となる。

 規模や細部日程など具体的な内容はまだ決まっていない。

 米軍主導の韓米連合軍が持つ有事作戦統制権の韓国軍への移管を巡り韓国軍主導で創設予定の「未来連合軍司令部」の検証や新型コロナウイルスの状況、北朝鮮による挑発の可能性などを考慮せざるを得ないため。

 軍関係者は「コロナの状況下で、演習をどのように実施するかを協議している段階」と説明した。

csi@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。