Go to Contents Go to Navigation

雇用回復へ総力対応 積極財政も辞さず=文大統領

政治 2021.02.16 11:58

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は16日の閣議で、雇用の回復に向け、政府を挙げて総力体制で取り組むよう指示した。

青瓦台(大統領府)で開かれた閣議で発言する文大統領=16日、ソウル(聯合ニュース)

 文大統領は「失業者数が150万人を超えるなど、雇用状況が極めて深刻だ。防疫措置で不可避な側面もあるが、国民生活の側面では非常に痛い」と指摘。「業種別・階層別の二極化が深刻になったことがさらに痛い」と述べた上で、「状況を重く認識し、早急に対策を講じてほしい」と強調した。

 また、財政の積極的な役割が必要として、「政府、自治体、公共機関が力を合わせ、1~3月期に90万以上の雇用を創出する計画を必ず履行する」と表明。110兆ウォン(約10兆5700億円)規模の公共・民間投資プロジェクトも迅速に推進する考えを示した。

 とりわけ、4度目となる新型コロナウイルス支援金を通じ、社会的弱者に対する追加支援を講じると明らかにした。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。