Go to Contents Go to Navigation

[韓流]女優パク・ボヨン 低所得層の子どもたちに寄付

記事一覧 2021.02.16 15:09

【ソウル聯合ニュース】韓国の女優、パク・ボヨンさん(31)が国際非政府組織(NGO)のグッドネイバーズに3000万ウォン(約290万円)を寄付していたことが16日、分かった。

パク・ボヨンさん(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 所属事務所によると、パクさんは自身の誕生日だった12日に寄付した。寄付金は低所得世帯の女児のために使われる。

 パクさんは、新型コロナウイルス禍で大変な時期だが助けを必要としている子どもたちのために多くの人が手を差し伸べてほしいとコメントした。昨年はコロナ克服のために5000万ウォンを寄付していた。

 パクさんはケーブルチャンネルtvNで今年上半期に放送される予定の主演ドラマ「ある日、うちの玄関に滅亡が入ってきた」(原題)でウェブ小説の編集者、タク・ドンギョンを演じる。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。