Go to Contents Go to Navigation

韓国・カナダ外相が電話会談 新型コロナ・気候変動対応で協力確認

政治 2021.02.17 14:24

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は17日、鄭義溶(チョン・ウィヨン)長官が同日にカナダのガルノー外相と電話会談し、両国間の実質的な協力、朝鮮半島問題、地域・国際懸案など互いの関心事について意見を交わしたと発表した。鄭氏は今月8日に就任した。

鄭義溶氏(外交部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 両氏は、両国が民主主義や自由貿易などの価値を共有する戦略的パートナー、責任ある中堅国として、新型コロナウイルス感染症や気候変動への対応などで緊密に協力することを申し合わせた。

 また、両国間の貿易・経済分野などでの実質的な協力を一段と深め、人工知能(AI)など第4次産業革命分野での協力策も継続的に模索していくことで一致した。

 鄭氏は、カナダが朝鮮半島の平和構築努力に寄与してきたことを評価するとともに、朝鮮半島平和プロセスの進展に向け、引き続き支持と協力を求めた。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。