Go to Contents Go to Navigation

慰安婦は売春婦 ハーバード大教授論文に「立場表明控える」=韓国政府

記事一覧 2021.02.18 17:07

【ソウル聯合ニュース】米ハーバード大ロースクールのジョン・マーク・ラムザイヤー教授が旧日本軍の慰安婦は「売春婦」だとする内容の論文を書いた問題で、韓国外交部の崔泳杉(チェ・ヨンサム)報道官は18日の定例会見で、「民間の学者個人の学術的な研究結果について、政府が具体的な立場を表明することは現段階では控えたほうが望ましい」と述べた。

ラムザイヤー氏(ハーバード大ロースクールのユーチューブより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 その上で、「一つ指摘し、強調したいのは慰安婦被害を含む歴史的な事実は数多くの被害者の証言と国際機関の調査などですでに普遍的に立証されたということ」と強調。「今後も事案の本質に関する国際社会での認識を高める努力を傾けながら、関係当局中心の被害者追悼教育、国内外での研究強化も並行していく」と述べた。

 一方、中国のインターネット検索大手が日本による植民地時代の韓国の詩人、尹東柱(ユン・ドンジュ、1917~45年)の国籍を「中国」と表記し、論争が起きている問題については「(修正のため)中国側と交渉していた」と明らかにした。

 鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官が9日の就任後、日本の外相と電話協議などを行っていないことに関しては、「具体的に決まったことはない」とし、「発表できるものがあれば、適時発表する」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。