Go to Contents Go to Navigation

[韓流]映画「ミッションポッシブル」 公開初日から1位

記事一覧 2021.02.19 11:01

【ソウル聯合ニュース】韓国映画振興委員会の集計によると、韓国映画「ミッションポッシブル」(原題)が公開初日の17日に観客約2万6000人を動員し、興行成績1位を記録した。

映画「ミッションポッシブル」(配給会社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同作品は金さえ入れば何でもやる興信所の所長、ウ・スハンと熱血的な秘密要員のユ・ダヒが武器密売事件を解決するために繰り広げるストーリーを描いた。俳優のキム・ヨングァンがウ・スハンを、女優のイ・ソンビンがユ・ダヒを演じた。

 前日に1、2位だったディズニー&ピクサーのアニメ映画「ソウルフル・ワールド」と日本のアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は1ランクずつ順位を下げ2、3位となった。

 「ミッションポッシブル」は公開2日目の18日も約2万3000人を動員しトップを維持した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。