Go to Contents Go to Navigation

[韓流]新人グループTRI.BE 米大手レーベルと提携

記事一覧 2021.02.19 14:01

【ソウル聯合ニュース】韓国の新人ガールズグループ、TRI.BE(トライビー)が米大手レーベル、リパブリック・レコードと手を組み、現地での活動に乗り出す。

TRI.BE(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 所属事務所は19日、リパブリック・レコードがTRI.BEの米国内の活動を直接マネジメントすることになったと発表した。

 TRI.BEは、数々のK―POPヒット曲を生み出した韓国の有名作曲家、新沙洞の虎(シンサドンホレンイ)がEXID(イーエックスアイディー)に次いで送り出したガールズグループで、今月17日にデビューシングル「TRI.BE Da Loca」を発売したばかり。所属事務所によると、デビューしたてのK―POPアーティストが米大手レーベルと提携するケースは珍しいという。

 リパブリック・レコードはユニバーサル・ミュージック・グループ(UMG)傘下のレーベルの一つで、テイラー・スウィフト、ザ・ウィークエンド、アリアナ・ グランデ、ポスト・マローンなどが所属する。同レーベルと提携するK―POPアーティストはTWICE(トゥワイス)、(G)I-DLE(ジー・アイドゥル)、TOMORROW X TOGETHER(TXT、トゥモロー・バイ・トゥギャザー)に続いてTRI.BEが4組目となる。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。