Go to Contents Go to Navigation

世界韓人貿易協会と聯合ニュースが協約締結 「韓民族経済ネットワーク」構築へ

経済 2021.02.23 16:14

【ソウル聯合ニュース】在外韓国人経済団体の世界韓人貿易協会(World-OKTA)と国家基幹ニュース通信社の聯合ニュースは23日、ソウル市内のホテルで「韓民族経済ネットワーク」構築と強化のための業務協約(MOU)を締結した。

MOUの締結式に出席したハ・ヨンファWorld-OKTA会長(左)と趙成富・聯合ニュース社長(World-OKTA提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 両機関は5月に中部・大田市で第22回世界代表者大会・輸出商談会を、10月にソウルで第25回世界韓人経済人大会を共催する。両大会は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、オンラインとオフラインの双方で開かれる。

 World-OKTAは両大会の企画と進行、渉外などの業務を担い、聯合ニュースは在外同胞社会と祖国をつなぐコミュニケーションチャンネルの役割を果たす。

 この日の締結式には、World-OKTAのハ・ヨンファ会長、聯合ニュースの趙成富(チョ・ソンブ)社長ら両機関の関係者約20人が出席した。

 趙社長はあいさつで「世界68カ国・地域の143都市で活動するWorld-OKTAの会員は、祖国の経済発展のために活躍する貿易の尖兵として新型コロナウイルス下の困難な状況にも屈することなく耐え、発展を重ねてきた」と説明した。

 ハ会長は「新型コロナに阻まれて互いに会うことはできなかったが、聯合ニュースは記事でわれわれの会員企業の消息を伝えてくれた」とし、今後もパートナーとしてともに歩むことを願うと述べた。

MOUの締結式を終えて記念撮影する関係者ら=(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

最新ニュース 経済
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。