Go to Contents Go to Navigation

新学期のプレゼント デジタル機器が人気=韓国

記事一覧 2021.02.25 15:04

【ソウル聯合ニュース】新学期のプレゼントを準備する韓国の消費者の3人に1人はデジタル機器を選ぶことが25日、分かった。

新学期のプレゼントとしてデジタル機器の人気が高いことがオークションのアンケートで分かった(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 電子商取引(EC)大手イーベイコリアが運営するインターネット通販サイト「オークション」が今月18~22日に同サイトにアクセスした消費者1626人を対象に実施したアンケートの結果によると、回答者の30%は新学期のプレゼントとしてノートパソコン・パソコン・タブレット端末を選択した。次いで靴・かばん(26%)、衣類(13%)、図書(10%)、電子クーポン(7%)などの順だった。

 昨年は靴・かばん(32%)が最も多かったが、今年は新型コロナウイルス流行によるオンライン授業の日常化などでデジタル機器の活用度が高まったことが消費者の選択に影響を与えたとみられる。

 新学期のプレゼントのための平均支出額は39万1635ウォン(約3万7000円)で、前年比7%増加した。

 支出額が100万ウォン台の回答者は前年の16%から今年は19%に増えた。オークションは、高額のデジタル機器が人気を集めたことで支出額が増えたとみられると説明した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。