Go to Contents Go to Navigation

現代自EV「アイオニック5」 初日予約2万3760台=韓国で最多

記事一覧 2021.02.26 14:14

【ソウル聯合ニュース】韓国の現代自動車が25日、次世代の電気自動車(EV)専用プラットフォーム(車台)を初めて採用した「アイオニック(IONIQ)5」の予約受け付けを開始し、この日だけで2万3760台を記録した。同社が26日、明らかにした。現代自動車グループだけでなく、これまで韓国で発売された全完成車モデルの初日の予約受付数を上回った。

アイオニック5(現代自動車提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 現代でこれまでの最多記録は、2019年11月に発売した大型セダン「グレンジャー」のマイナーチェンジモデルで1万7294台、現代自動車グループとしては20年8月発売の起亜の多目的レジャー車(RV)「カーニバル」新型で2万3006台だった。

 アイオニック5の年間販売目標は2万6500台。初日の予約だけで2万3000台を超えており、十分に目標達成できると見込まれる。

 現代関係者は、現代初のEV専用プラットフォーム搭載車に対する期待の高さに加え、革新的なデザインと先端技術が大きな反響を呼んだと説明した。

 英米など海外の専門メディアの間ではアイオニック5のデザインと技術が好評を得ている。現代によると、国内外の消費者からも好意的な意見が相次ぎ寄せられた。

アイオニック5の車内(現代自動車提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。