Go to Contents Go to Navigation

ミャンマー抗議デモ 民間人死傷者発生に「深刻な懸念」=韓国政府  

記事一覧 2021.03.01 10:18

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は1日、ミャンマーで先月28日に行われた大規模な抗議デモで、国軍が実弾を発射するなどデモ隊を武力で弾圧して民間人に多数の死傷者が発生したと報じられたことに対し、深刻な懸念を表明した。

外交部庁舎(資料写真)=(聯合ニュース)

 外交部報道官は声明で「ミャンマー軍と警察当局が民主主義を求める民間人を暴力で鎮圧することを糾弾し、デモ隊に対する暴力の使用を即刻中止するよう強く要求する」と述べた。

 また、国際社会とともにミャンマーの状況を注視し、今後の措置を講じていく考えを明らかにした。

 これに先立ち国連人権高等弁務官事務所は28日、ミャンマーの最大都市ヤンゴンをはじめ全国で行われたクーデターへの反対デモで、ミャンマー国軍の武力行使によりデモ参加者のうち少なくとも18人が死亡し、30人が負傷したとする声明を発表した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。