Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSが「グローバル・アーティスト」1位 アジアの歌手で初

芸能・スポーツ 2021.03.05 10:54

【ロサンゼルス聯合ニュース】音楽業界団体の国際レコード産業連盟(IFPI)が4日(現地時間)に発表したグローバル・アーティスト・チャート2020で、韓国人気グループのBTS(防弾少年団)が1位となった。

グローバル・アーティスト・チャートでBTSが1位となった(IFPIのフェイスブックより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 IFPIは2013年から世界のポップ歌手・グループを対象にグローバル・アーティストを選定している。韓国を含むアジアの歌手が英語圏のポップスターを抑えてトップに立ったのは今回が初めて。

 IFPIは、昨年1年間の音楽的な成果を踏まえてBTSを1位に選んだとし、「BTSは世界的な現象だ」と評価した。

 BTSは昨年、「Dynamite」と「Life Goes On」が米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で1位となるなど、世界で爆発的な人気を集めた。

 グローバル・アーティスト2位は米ポップスターのテイラー・スウィフト、3位はカナダ出身のラッパーのドレイクだった。

 BTSがグローバル・アーティスト1位となり、米グラミー賞受賞に追い風が吹くかどうかも注目される。

 BTSは「Dynamite」でグラミー賞の「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞」にノミネートされている。授賞式は今月14日(現地時間)に開催される。

BTS(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

tnak51@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。