Go to Contents Go to Navigation

全国の出入国・外国人管理機関で訪問予約制実施 4月から=韓国

記事一覧 2021.03.05 13:58

【ソウル聯合ニュース】韓国法務部は5日、人の密集による新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎ、待ち時間を減らすため、全国の出入国・外国人官署で来月1日から訪問予約制を全面実施すると発表した。

法務部=(聯合ニュースTV)

 同部によると、全国34カ所の出入国・外国人官署のうち訪問者の多い15カ所では2016年から訪問予約制を導入しているが、4月からは残り19カ所でも実施する。

 4月以降、滞在に関する申請などのため出入国・外国人官署を訪れる場合は、政府のホームページ「ハイコリア」(www.hikorea.go.kr)での事前予約が必要になる。ただし、外国人登録証の受け取り、出入国事実証明書などの証明書発行、難民申請などは訪問予約の対象とならない。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。