Go to Contents Go to Navigation

韓国外相 震災10年で茂木氏にお見舞いのメッセージ

記事一覧 2021.03.11 16:47

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の崔泳杉(チェ・ヨンサム)報道官は11日の定例会見で、東日本大震災から10年を迎えたことについて、同部の鄭義溶(チョン・ウィヨン)長官が10日に茂木敏充外相に書簡を送り、お見舞いのメッセージを伝えたと明らかにした。

鄭義溶・外交部長官(資料写真)=(聯合ニュース)

 崔氏は「震災で大きな被害と悲しみを経験した遺族、そして日本国民に改めてお見舞いの意を伝える」と表明。「当時、日本国民が毅然(きぜん)と難局を乗り越える姿は感銘を与えた」として、「わが国民も近い隣人として痛みに共感し、心を込めた支援を行った」と述べた。

 また、「今後も新型コロナウイルス対応での協力を含め、自然災害や感染症対応の協力など、韓日関係の未来志向の発展のための努力を続けていく」と強調した。

 鄭氏は先月9日に就任したが、まだ茂木氏と電話会談を行っていない。韓国政府は早期の開催を目指しているが、日本側は歴史問題などで対立している状況を踏まえ、応じていないとされる。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。