Go to Contents Go to Navigation

韓国土地住宅公社幹部が自殺か 「国民に申しわけない」  

記事一覧 2021.03.12 17:35

【ソウル聯合ニュース】韓国で新都市に指定される前の地域の土地を職員らが投機目的で不正に購入したとされる疑惑が浮上している韓国土地住宅公社(LH)の50代の幹部が12日午前、ソウル郊外の京畿道城南市内のマンションの敷地内で血を流して倒れているのが見つかり、病院に搬送されたが死亡が確認された。

LHのロゴマーク(資料写真)=(聯合ニュース)

 死亡した人物は「全羅北道(の支社)で本部長をしていたとき、望ましくないことをした。苦しい。国民に申し訳ない」という内容の遺書を残したという。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。