Go to Contents Go to Navigation

米が北と接触試み 「韓米外交当局間の事前協議あった」=韓国統一部

記事一覧 2021.03.15 12:08

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の李種珠(イ・ジョンジュ)報道官は15日の定例会見で、米バイデン政権が先月から北朝鮮との接触を図っているものの、現時点で反応は得られていないとする報道について、「(接触の試みに関して)韓米外交当局間の事前協議があったものと承知している」と述べた。

李種珠報道官(資料写真)=(聯合ニュース)

 バイデン政権は対北朝鮮政策の再検討を進めている。李氏は「韓米は再検討の過程で緊密に意思疎通し、連携してきた」と説明した。

 一方、8日から実施されている韓米合同軍事演習を巡り北朝鮮がこれといった反応を示していない背景については、「北の意図を予測するより、韓米合同演習に関するわれわれの努力と意思に応えて賢明で柔軟な態度を見せるよう北に改めて促したい」と述べ、即答を避けた。その上で「今回の演習が朝鮮半島の平和プロセスを後押しする方向で実施されるよう、最後まで努力していく」と重ねて強調した。

 韓米合同軍事演習は18日まで。野外機動訓練は実施せず、規模を縮小してコンピューターシミュレーションによる合同指揮所演習を行う。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。