Go to Contents Go to Navigation

[韓流]「ミナリ」のアカデミー賞候補入り 製作陣が喜びツイート

記事一覧 2021.03.16 09:28

【ロサンゼルス聯合ニュース】米国に移住した韓国人家族を描いた米映画「ミナリ」が15日(現地時間)、第93回アカデミー賞の作品賞、監督賞、主演男優賞、助演女優賞、脚本賞、音楽賞の6部門にノミネートされたことを受け、製作陣がツイッターで喜びを表した。

映画「ミナリ」が第93回アカデミー賞の6部門にノミネートされた(「ミナリ」の公式ツイッターより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 製作陣は「ミナリ」の公式ツイッターに「『ミナリ』が歴史を作った。『ミナリ』ファミリー全員が6部門でとても素晴らしい候補に指名された」とつづった。

 同作の北米の配給会社、A24もツイッターに、アカデミー賞ノミネートを祝うメッセージを投稿した。

「ミナリ」のリー・アイザック・チョン監督(左端)と出演者(A24の公式ツイッターより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。