Go to Contents Go to Navigation

韓国・ネイバー 飲食店レビューの「星評価」廃止へ

記事一覧 2021.03.17 11:33

【ソウル聯合ニュース】韓国インターネットサービス大手のNAVER(ネイバー)は17日、店舗などを登録できる自社の「スマートプレイス」サービスで、レストランやカフェなどに対するレビューの星の数による評価を廃止すると発表した。

ネイバー(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 星評価はグーグルのサービスや宿泊情報アプリなどで広く活用されるグローバルスタンダードになっているが、簡単に評価できる反面、わざと低評価する人がいた場合、他のユーザーに大きな影響を与えかねないというデメリットがある。

 ネイバーは、星評価が特に地域密着で営業する中小規模の店にとって大打撃となる可能性があることを懸念し、廃止を決めた。

 今後はレビューで頻繁に使われるキーワードを人工知能(AI)が抽出し、ハッシュタグ形式の「タグクラウド」で表示する。

 同社の韓聖淑(ハン・ソンスク)社長は「ユーザーになじみのあるスタンダードをなくすのはチャレンジングな試みだが、事業者とユーザーが共に満足できるようレビューの方式を試していきたい」と話している。

「タグクラウド」のデザイン案(ネイバー提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。