Go to Contents Go to Navigation

ソウル市 国際金融都市ランキングで16位=9ランク上昇

記事一覧 2021.03.17 17:53

【ソウル聯合ニュース】英シンクタンクのZ/Yenグループと中国総合開発研究院(CDI)が先ごろ発表した最新の「世界金融センター指数(GFCI)」でソウルは114都市中16位となり、前回より9ランク上昇した。ソウル市が17日伝えた。

ソウル市は国際金融都市ランキングで16位を記録した=(聯合ニュースTV)

 GFCIは世界の各都市のビジネス環境、金融産業の発展度、インフラ、人材などを評価したもので、毎年3月と9月に発表される。

 ソウルは金融とIT(情報技術)を融合したフィンテックの競争力では前年より13ランクアップの13位を記録した。将来性の高い都市部門ではインドのグジャラートに続く2位だった。

 ソウルは2019年9月には104都市中36位、20年3月には108都市中33位、同年9月には111都市中25位だった。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。