Go to Contents Go to Navigation

韓国主要10企業 グループ会社700社に迫る=5年で104社増

記事一覧 2021.03.29 10:19

【ソウル聯合ニュース】サムスン、現代自動車など韓国の主要10企業グループの国内グループ会社がこの5年間で100社以上増え、計700社に迫ることが、29日分かった。

ソウルのSK本社ビル(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 各企業が金融監督院に提出した事業報告書によると、昨年末の時点で10企業グループ(公正取引委員会指定の大企業集団順)のグループ会社の数は計699社と集計され、2015年末から104社(17.5%)増加した。

 7グループがグループ会社を増やし、そのうちSKが37社と3分の1を占めた。ハンファ(27社)、CJ(21社)、新世界(12社)も2桁増となった。

 一方、サムスン(3社減)、LG(4社減)、ロッテ(3社減)のグループ会社は減少した。

 昨年1年間では、10企業グループ合計で9社が増えた。5グループで減り、残りの5グループのうちGSが最も多い11社増だった。

 昨年末の時点でグループ会社数が最も多いのは、SKの127社だった。SKのグループ会社数は17年末に初めて100社を超えた。

 続いてロッテ(85社)、ハンファ(80社)、CJ(79社)の順で多かった。サムスン(59社)、現代自動車(55社)、LG(64社)は企業規模に比べてグループ会社数が少なかった。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。