Go to Contents Go to Navigation

韓国・ネクソン 日本ゲーム大手3社などに投資

記事一覧 2021.03.29 19:35

【ソウル聯合ニュース】東証1部に上場している韓国のオンラインゲーム会社・ネクソンが米国や日本の玩具、ゲーム関連の企業に計約1兆ウォン(約970億円)規模の投資を行ったと発表した。

ネクソンのオーウェン・マホニー代表取締役社長(資料写真)=(聯合ニュース)

 ネクソンは29日、昨年6月に発表した15億ドル(約1640億円)規模の投資の主な投資先を公表した。このうち約58%の8億7400万ドルについて、昨年10~12月期に投資を完了したという。

 ネクソンが投資したのは米玩具大手のハズブロ、日本ゲームソフト大手のバンダイナムコホールディングス、コナミホールディングス、セガサミーホールディングスなど。

 ネクソンはこれらの企業について、グローバルエンターテインメント分野で優秀なIP(知的財産)を開発・成長させた企業だとし、未実現利益2億7900万ドルを記録中と伝えた。

 また、投資先企業の買収や経営参加は計画していないとし、友好的な投資を続ける計画で、長期的なパートナーシップを結ぶ可能性も検討している説明した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。