Go to Contents Go to Navigation

ネイバー創業者の個人企業 日本系列会社に26億円出資

記事一覧 2021.03.31 13:52

【ソウル聯合ニュース】韓国インターネットサービス大手NAVER(ネイバー)創業者、李海珍(イ・ヘジン)同社グローバル投資責任者(GIO)の個人企業のチウムは31日、日本系列会社のベポコーポレーションに268億ウォン(約26億円)を出資すると発表した。

李海珍氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 ベポコーポレーションは日本で飲食業や不動産業を手掛けており、現地のラーメン店への投資などで知られる。同社の代表はネイバー創業メンバーの金亮都(キム・ヤンド)元ネイバージャパン社長が務めている。

 チウムは2018年3月にもベポコーポレーションに705億ウォンを出資した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。