Go to Contents Go to Navigation

韓国・高興産のノリが日本で人気 輸出額11倍に

記事一覧 2021.03.31 17:59

【高興聯合ニュース】韓国南部、全羅南道高興郡産のノリが日本市場で人気を呼び、昨年の輸出額が前年(13万ドル)に比べ約11倍増の140万ドル(約1億5500万円)を記録した。高興郡が31日伝えた。

高興郡産ノリの日本輸出を記念して記念撮影する関係者(高興郡提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 今年は250万ドルを達成するものとみられる。

 高興産のノリは弾力があることからキンパ(韓国のり巻き)などに適しているとされ、国内の生産量の約7割を占めている。

 高興郡によると、日本では年間10億枚のノリが消費されており、輸出はさらに増えることが期待されるという。

 日本市場攻略を目指す同郡は昨年4月、日本のノリ業者、高興郡水産業協同組合との3者間で600万ドルの輸出業務協約を結んだ。

 同郡の宋貴根(ソン・グィグン)郡首は「農産物と共に、高興の水産物は品質が優れ生産量が多く、輸出も大変重要だ」とし、「水産物は保管問題などで品目選びや新規市場への輸出に困難が伴うが、より多くの水産物が輸出されるようにしたい」と話した。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。