Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮メディア「日本の軍備増強、見逃せない段階」 

記事一覧 2021.03.31 20:07

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信は31日に出した論評で、日本の軍事力強化の動きが見逃すことができない段階に達したとし、さらに本格化する日本の軍事大国化の動きは地域の平和と安定を害する挑発行為と主張した。

北朝鮮の朝鮮中央通信が日本の軍備増強を批判した(コラージュ)=(聯合ニュースTV)

 朝鮮中央通信は日本の軍備増強について、新型艦の進水式、ステルス戦闘機や長距離ミサイルの開発、合同軍事演習などを挙げ、「攻撃型武装の開発と生産・購入に過去最大規模の軍事費を注ぎ込んでいる」と指摘した。

 また軍事大国化の実現を目指す日本の野望が菅政権発足後、より顕著になっているとし、戦争の練習を狂乱的に行い、日本列島の外にまで侵略兵器を持ち出して他国と合同軍事演習を敢行したと批判した。

 岸信夫防衛相が自衛隊を巡り、「万全の態勢を整える」と発言したことに関連しては、いつでも侵略を開始できる準備を進めるという発言と同じで、非常に危険な発想と指摘した。

 今回の論評は、北朝鮮が25日に朝鮮半島東側の東海上に向けて発射した短距離弾道ミサイル2発について、日本がいち早く発表し「日本を含む国際社会全体にとって深刻な課題」と指摘するなど敏感な反応を見せる中、出された。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。