Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮で2.1万人がコロナ検査 「全員陰性」=WHO

記事一覧 2021.04.01 11:51

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮で先月までに累計2万1000人余りが新型コロナウイルスの検査を受け、依然として感染者がいないと報告されたことが1日、分かった。

平壌の工場で消毒作業が行われている=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 世界保健機関(WHO)によると、3月18日までに北朝鮮で累計2万1663人がPCR検査を受けたが全員陰性だった。

 3月12~18日に753人が検査を受け、このうち131人はインフルエンザなどと似た症状があった。

 北朝鮮は新型コロナ感染拡大防止のため、昨年1月から国境を閉鎖している。

 新型コロナワクチンの公平な分配を目指す国際的な枠組み「COVAX(コバックス)」は、北朝鮮に199万2000回分のワクチンを割り当て、このうち170万4000回分を5月までに供給する方針を明らかにしている。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。