Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮・高麗航空 平壌―北京線の運航再開か

北朝鮮 2021.04.01 16:56

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮国営の高麗航空が新型コロナウイルス流行を受け1年以上運休していた平壌―北京線の運航を再開したとみられる。

高麗航空の平壌―北京線の運航スケジュール(同社ホームページより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 高麗航空のホームページには1日と2日の午後4時に平壌を出発し、午後5時50分に北京に到着する便のスケジュールが掲載されている。北朝鮮が昨年1月に新型コロナウイルス対策として国境を封鎖してから航空路線が再開されるのは初めて。

 ただ、同社は昨年2月、ホームページに平壌―北京線、平壌―ウラジオストク線の運航スケジュールを掲載しておきながら運航しなかったことがあるため、実際に運航を再開するかどうかは未知数だ。

hjc@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。