Go to Contents Go to Navigation

コロナ防疫対策レベルの強化 「賛成」が7割超=韓国世論調査

記事一覧 2021.04.05 09:53

【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社リアルメーターが5日発表した調査結果によると、政府が実施する新型コロナウイルス防疫対策「社会的距離の確保」のレベル強化に「賛成」と答えた人は73.2%で、「反対」の24.7%を大きく上回った。

キリスト教の復活祭(イースター)を迎えた4日、ソウルの教会で礼拝に参加するため列をつくる信者たち。教会関係者が人との距離を取るよう呼び掛けた=(聯合ニュース)

 調査はテレビ局YTNの依頼で2日に全国の18歳以上の500人を対象に実施した。

 韓国国内ではこのところ、新型コロナの新規感染者数が増加傾向にある。政府は社会的距離の確保のレベルを首都圏は上から3番目の第2段階、首都圏以外は同4番目の第1.5段階としているが、感染拡大の勢いが衰えなければ再び引き上げる可能性もある。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。