Go to Contents Go to Navigation

来週からの新型コロナ防疫レベル 9日発表へ=韓国政府

記事一覧 2021.04.05 16:00

【ソウル聯合ニュース】韓国政府・中央事故収拾本部の孫映レ(ソン・ヨンレ)社会戦略班長は5日の会見で、来週から適用される新型コロナウイルスの防疫対策「社会的距離の確保」のレベルについて、9日に発表する方針を明らかにした。

復活祭(イースター)の礼拝に参加するため列をつくる信者の間で距離を確保するよう案内する教会関係者=4日、ソウル(聯合ニュース)

 レベルを引き上げる可能性については、「先週から感染者が増加傾向をみせており、今週の状況を見極めて段階調整を全般的に議論して案内する」とし、「現時点では結論を話すのは難しい」と説明した。

 現行レベルは首都圏が上から3番目の第2段階、首都圏以外は同4番目の第1.5段階となっている。

 また社会的距離の確保に加え、全国で5人以上の私的な集まりを禁止する措置も維持されているが、これに関連した内容も発表されるという。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。