Go to Contents Go to Navigation

韓国・LG電子「トリプルB」に格上げ スマホ撤退を評価=フィッチ

経済 2021.04.12 18:15

【ソウル聯合ニュース】大手格付け会社フィッチ・レーティングスは12日、モバイル事業からの撤退を決定した韓国・LG電子の格付けをこれまでの「トリプルBマイナス」から「トリプルB」に1段階引き上げると発表した。

韓国のLG電子は5日の取締役会でモバイル事業からの撤退を決定した。同社のスマートフォン(資料写真)=(聯合ニュース)

 見通しは「安定的」を維持した。

 フィッチは2013年3月にLG電子の格付けを「トリプルB」から「トリプルBマイナス」に引き下げた。今回約8年ぶりの引き上げとなった。

 フィッチは、スマートフォン事業からの撤退決定などにより、経営の安定性が改善される可能性が高いなどと説明した。

 一方、米格付け大手のムーディーズ・インベスターズ・サービスは2月、LG電子の格付けを「Baa3」から「Baa2」に1段階引き上げたと発表した。見通しは「安定的」で維持した。

yugiri@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。