Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSの日本新曲 ビルボードメインチャート入り

記事一覧 2021.04.14 10:12

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)の日本オリジナルの新曲「Film out」が、13日(現地時間)に発表された米ビルボードの最新のメインシングルチャート「ホット100」で81位にランクインした。BTSが日本語詞の楽曲でホット100入りするのは初めて。

BTSが今月2日にリリースした「Film out」のジャケットイメージ(ビッグヒットミュージック提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 BTSはこれまでに英語詞の大ヒット曲「Dynamite」と韓国語詞の楽曲「Life Goes On」がそれぞれホット100で1位を獲得しているが、さらに日本語詞の「Film out」まで、新曲が立て続けにランクインを記録したことになる。

 「Film out」はまた、音源セールスを基に順位を算出するビルボードの「デジタルソングセールス」で1位に立った。世界200地域以上で集計されたストリーミング数、ダウンロード数などのデータに基づく「ビルボードグローバル200」では5位、米国のデータを除外した「ビルボードグローバル」は3位だった。

 「Film out」はBTSが6月16日発売予定の日本ベストアルバム「BTS,THE BEST」に収録されるバラード曲で、今月2日に先行リリースされた。日本のロックバンド、back numberの清水依与吏が手掛け、BTSのJUNG KOOK(ジョングク)が楽曲制作に参加。同日に日本で公開された映画「劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班」の主題歌でもある。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。