Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮が日本教科書の独島領有権主張を非難 「強盗の振る舞い」

記事一覧 2021.04.15 15:44

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が15日、日本政府が独島を自国の「固有の領土」と表記した高校教科書を検定で合格させたことに対し、「破廉恥な歴史歪曲(わいきょく)」と非難した。

検定に合格した日本の高校社会科教科書に、独島が「竹島」と表記されている(資料写真)=(聯合ニュース)

 朝鮮中央通信は同日付の論評で日本の教科書検定結果を伝えながら、「これまで日本はわれわれの神聖な領土である独島を奪おうとし、歴史の歪曲を執拗(しつよう)に行ってきたが、今回ほど全面的に、悪質に敢行したことはない」とし、「絶対に傍観するわけにはいかない」と反発した。

 また、数多くの史料でも独島は日本の領土と表記されていないとし、それにもかかわらず独島の領有権を主張することは「歴史も国際法も眼中にない、強盗にしかできない分別のない振る舞いだ」と非難した。

 日本の文部科学省は先月30日、2022年度から主に高校1年生が使う教科書の検定結果を公表した。合格した社会科教科書のほとんどで独島の領有権主張を明記している。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。