Go to Contents Go to Navigation

文大統領「防疫安定後、果敢な消費活性化策準備」

記事一覧 2021.04.15 17:18

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は15日、青瓦台(大統領府)で開いた拡大経済閣僚会議で、新型コロナウイルスの防疫状況が安定し次第、「果敢な消費活性化策」を準備するとの方針を示した。

拡大経済閣僚会議で発言する文大統領=15日、ソウル(聯合ニュース)

 文大統領は「国民の暮らしを確実に改善するためには、経済回復の時計が早く回らなければならず、輸出と内需がともに活力を取り戻さなけれならない」と述べた。政府が消費インセンティブ、110兆ウォン(約10兆7200億円)規模の投資プロジェクトなどの内需改善策を進めているとした上で「必要な場合はいつでも追加対策に乗り出す」との考えを示した。

 また、「国際機関や海外の格付け会社は韓国の財政余力がまだ十分だと評価している。 拡張的財政基調を維持する」とし、「防疫の状況を綿密にチェックしながら必要な政策手段を引き続き講じる」と述べた。

 「果敢な消費活性化策」について、政界では文大統領が以前言及した国民への支援金を念頭に置いたものだという見方も出ている。文大統領は2月、与党「共に民主党」の執行部との懇談会で、「新型コロナウイルス流行から抜け出す状況が来たときは国民への慰労支援金、国民の士気を高める支援金の支給を検討できる」と述べた。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。