Go to Contents Go to Navigation

現職国会議員初のコロナ感染確認 国会で緊急防疫措置=韓国

記事一覧 2021.04.15 21:46

【ソウル聯合ニュース】韓国与党「共に民主党」の李介昊(イ・ゲホ)前農林畜産食品部長官が15日、現職国会議員として初めて新型コロナウイルスに感染したことが確認された。

李介昊氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 国会によると李氏は前日に秘書の感染が判明したことから検査を受けていた。

 現在、李氏の議員室がある国会議員会館の7階を中心に緊急防疫措置が取られている。国会事務処の緊急対策会議の結果次第では、国会本庁が閉鎖される可能性もある。

 来週から始まる臨時国会の対政府質問などの日程に支障が出るかも懸念されている。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。