Go to Contents Go to Navigation

1~3月期のキムチ輸出額 過去最高を記録=韓国

記事一覧 2021.04.21 06:02

【ソウル聯合ニュース】韓国の今年1~3月期のキムチ輸出額が過去最高を記録し、貿易収支黒字が2009年10~12月期以来の高水準となったことが21日、分かった。

ソウル市内のスーパーで販売されているキムチ(資料写真)=(聯合ニュース)

 関税庁と食品業界によると、今年1~3月期のキムチ輸出額は4657万3000ドル(約50億5000万円)で、前年同期比54.3%増加した。これまでの最高だった昨年4~6月期の4208万1000ドルを上回った。

 輸入額は3850万5000ドルで、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は806万8000ドルの黒字だった。

 黒字規模は2009年10~12月期に記録した934万7000ドルに次ぐ高水準となった。当時は輸入が大幅に減ったことによる黒字だったが、今回は輸出が増えたことによる黒字となった。

 ただ、輸出量は1万1181トンで、輸入量(6万7940トン)の約6分の1程度となっている。

 輸出されたキムチは1トン当たり4165ドルで、輸入キムチの567ドルより大幅に高い。輸入キムチは100%が中国産だ。

 輸出先別では日本向けが2472万ドルで前年同期比67.9%増えた。米国向けが80.6%増の846万ドル、香港向けが50.3%増の234万ドルだった。

 新型コロナウイルスの流行後、海外でキムチが免疫力を高める食品という認識が高まり、輸出が急増した。

 韓国の食品大手、大象の関係者は「以前は輸出先が日本に偏っていたが、最近では米国、欧州はもちろんアフリカや南米など多角化している」と説明した。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。