Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(4月21日)

◇新規コロナ感染者731人 1週間ぶり700人上回る

 韓国の中央防疫対策本部は21日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から731人増え、累計11万5926人になったと発表した。市中感染が692人、海外からの入国者の感染が39人だった。1日当たりの新規感染者数は前日(549人)より182人多く、14日(731人)以来、1週間ぶりに700人を上回った。

新型コロナウイルスの臨時検査所(資料写真)=(聯合ニュース)

◇コロナ新規感染者再び700人台に 感染収束見えず 

 新型コロナウイルスの感染拡大が続き、政府の防疫対応は困難さを増している。昨年末から続く「社会的距離の確保」など強力な防疫措置にもかかわらず、感染の広がりを抑えられていない。感染者数は週明けに500人台に減少し、週の半ばから再び600~700人台に増加するパターンが繰り返されている。政府はこれまでの流行とは異なり、重症患者や死者の数が少なく医療体制にも余裕があるとの立場だが、感染がさらに拡大すれば負担が急激に増加することが予想される。

◇ワクチンスワップ・追加購入を突破口に 政府「11月までに集団免疫」

 世界的に新型コロナウイルスワクチンの供給が不安定な状況で、韓国政府はワクチンの確保に総力を挙げている。政府は当初の目標通り11月までに集団免疫を獲得するためにワクチンを最大限早期に導入し、追加購入も検討することを決めた。また、米国との「ワクチンスワップ(交換)」も推進している。新型コロナウイルス予防接種対応推進団によると、政府は11月までに国民3600万人を対象に2回の接種を終える計画だ。

◇IAEAトップ 海洋放出で韓国からの専門家参加を希望

 国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長は20日(現地時間)、日本政府が決めた東京電力福島第1原発の処理済み汚染水の海洋放出について、一連の作業をモニタリングする国際調査団に韓国からの専門家の参加を望む考えを示した。オンラインで聯合ニュースの単独インタビューに応じた。国際的な専門家による調査団に韓国の専門家が参加するかとの問いに、グロッシ氏は「韓国は最も強い懸念を示した国のうちの一つ」としながら、「私は確かにそれを願う」と答えた。

◇ユン・ヨジョン アカデミー賞受賞者予想で圧倒的1位

 米映画界で最高の栄誉とされるアカデミー賞の授賞式が5日後に迫る中、米映画「ミナリ」で助演女優賞にノミネートされた韓国のベテラン女優、ユン・ヨジョンが受賞者を予想する投票で圧倒的1位となった。ハリウッドの各種授賞式の結果を予想するサイト、ゴールドダービーによると、ユン・ヨジョンは2位以下を大きく引き離し、専門家と編集者、一般会員から最も多くの票を得た。

◇前首相 来月初旬に次期大統領選出馬表明へ

 丁世均(チョン・セギュン)前首相は聯合ニュースとのインタビューで、来年3月の大統領選への出馬について「苦心している」とし、「(与党「共に民主党」の)党大会(来月2日)後に国民に報告する」との考えを明らかにした。丁氏は「危機管理能力と未来志向的な経済再建が新型コロナウイルス以降の最も大きな課題」とし、「経済に関して私は専門性があり、(ほかの候補と)差別化されると思う」と自信を示した。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。