Go to Contents Go to Navigation

高まる半導体への輸出依存 リスク要因にも=韓国

記事一覧 2021.04.22 16:44

【ソウル聯合ニュース】2010年以降、韓国半導体企業の競争力上昇に伴って韓国の輸出における半導体への依存度が大幅に高まり、国内外の環境変化による影響も大きくなることが懸念されている。

輸出における半導体への依存度が高まっている=(聯合ニュース)

 韓国銀行(中央銀行)が22日に公表した報告書によると、2019年の半導体の輸出依存度(通関輸出に占める割合)は17.9%で、全産業の中で最も高かった。

 以下、自動車(12.2%)、機械(11.5%)、石油化学(11.3%)、鉄鋼(8.1%)、ディスプレー(5.6%)、携帯電話(3.4%)の順だった。

 10年前と比較した依存度の上昇幅でも、半導体が8.9ポイントで最も大きかった。

 半導体への依存度は10年間で約9ポイント上昇したことになり、石油化学(1.2ポイント)、自動車(1.0ポイント)、バッテリー(0.6ポイント)、携帯電話(マイナス4.8ポイント)、ディスプレー(マイナス5.8ポイント)などを大幅に上回った。

 韓国銀行の担当者は「2010年以降の半導体部門への依存度上昇は、韓国企業が高い競争力に基づいて世界の貿易構造の変化にうまく対応した結果だ」とし、「このような産業構造は、新型コロナウイルスの感染拡大以降の経済回復過程で経済にプラスに作用した」と評価した。

 一方、同担当者は一定部門に対する依存度の偏りは予想できない国内外の条件の変化による経済全体への影響を増幅させる可能性があるとして、プラットフォーム産業、電気自動車(EV)、電気・水素を動力とする船舶、自動運転車など産業間の融合・複合を通じて新たに創出される市場の需要に能動的に対応しなければならないと提言した。 

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。